すっぽん鍋は昔から滋養強壮に効果があるとされている鍋料理の一つです。鍋料理というだけでも準備をするのも簡単ですし、何よりもたっぷりの野菜とすっぽんが入ることによって栄養のバランスが最高に良いのが最大の特徴でしょう。すっぽん鍋は専門店でいただくのはもちろん美味しいのですが、すっぽんの肉は意外と簡単に入手できるので自宅ですっぽん鍋を楽しむこともできます。ここではすっぽん鍋の美容効果や健康効果について一つずつ見ていきましょう。

豊富なコラーゲンでお肌がプルプルに!

すっぽん鍋の最大の魅力は、すっぽん自体から出てくる豊富なコラーゲンにあるでしょう。多くの女性がすっぽん鍋に魅了されている理由は全てここにあります。すっぽん鍋のスープにはコラーゲンやビタミン、ミネラルなどお肌に良い成分が凝縮されています。お肌のコラーゲンは潤いの為に必要な成分ですが年齢とともにどうしても減少しがちでお肌の乾燥トラブルが出て来やすいものです。ですからお肌の乾燥に悩む女性にが美肌づくりを目指す場合には特に最適なお鍋だということがわかりますね。最後のシメにはご飯をいれて雑炊にすれば栄養たっぷり、コラーゲンたっぷりのスープを最後の一滴まで飲み干せば翌朝のお肌は間違いなくプルプルです。

冷え性の抜群の効果あり

すっぽん鍋のスープには体を芯から温める効果があります。すっぽんの肉自体にも血流を促進して体内のめぐりを良くする働きがあるため特に冷え性に悩む女性には大きな効果が期待できます。すっぽん鍋は冬だけでなく夏でもすっぽん鍋を食べて汗をたくさんかいてみるのも良いことです。

慢性的な疲労を撃退できる

すっぽん鍋には体に必要な必須アミノ酸がたっぷり含まれています。必須アミノ酸は疲労の元になる体内の物質を撃退し、慢性的な疲労に悩む体をスッキリとさせる効果があります。すっぽんの肉や鍋の汁を飲むことによって日頃、蓄積されている疲労感が緩和されるので疲れが溜まっていると感じたらすっぽん鍋を食べると良いですね。

血液サラサラにして動脈硬化を予防

すっぽん鍋のだし汁には、豊富な栄養素が含まれています。その中でも必須アミノ酸やリノール酸は抗酸化作用が非常に高いもので、これを摂取することによって血液の流れがサラサラになり動脈硬化を予防することにも役立ちます。すっぽん鍋の抗酸化作用を利用して血管を若返らせることができればカラダ年齢も同時に若返らせることが可能です。